【意外と知らない】冬のチャイルドシートの着用方法!

こんにちは。
エアバギー直営店スタッフです。
段々と寒くなってきましたね。
寒い時期は、ダウンジャケットやモコモコの上着を着せたままチャイルドシートにお子様を座らせていらっしゃるかと思いますが・・・
実は、それとっても危険間違った乗せ方なんです!

分厚い防寒着をお子様に着せて、上からハーネス(お子様を固定するためのベルト)を締めた場合、
しっかりと締まっているように見えても、ユルユルの状態なんです。

その状態で、万が一事故にあった際、衝撃で防寒着が圧縮され、
お子様とハーネスの間に隙間ができ、お子様が前方に投げ出されてしまったり、最悪の場合、亡くなることも、、、

寒い季節にお子様を正しくチャイルドシートに乗せるための
『3 STEP』
① 防寒着を脱がせる。

② 身体とハーネスが密着するようにお子様を固定する。

【ハーネスってどれくらい締めればいいの?】
https://www.maxicosi.jp/blog/seatbelt/

③ 防寒着はチャイルドシートの上からかける。

また、『チャイルドシートのバックルがはまらない』『乗せにくい』『締めにくい』は、
厚みのあるアウターを着せたまま座らせることが原因の可能性もあります。

寒い場合は、上着を脱がせてお子様を乗せた後にチャイルドシートの上から防寒着や毛布などをかけてあげると、
体温調整も簡単になります◎

お子様の安全と快適なおでかけの為にも是非、実践してみてください♪

【関連ブログ】
【ご存知ですか?】チャイルドシートにお子様を厚着で座らせるのは大変危険です!
https://www.maxicosi.jp/blog/childseat_cloths/

このブログを書いた人