街でよく見かける、あのハイシートベビーカーはなに?

ベビーシート×ベビーカー=とっても便利な「べビートラベルシステム

そう、これは、「ベビートラベルシステム」という今大人気のベビーカースタイル。
新生児用のチャイルドシートベビーカーのフレームに取り付けて使います。

この“対面式ハイシート”のスタイルは、実は車を持っていないご家族もご購入されているくらい、とっても人気があります。

使う期間は生後15か月までと短いのですが、パパやママも赤ちゃんのお世話に不慣れな大変な時期を助けてくれるとっても優秀なアイテムなのです。

今日は全国の直営店スタッフと一緒に、ベビートラベルシステム人気のヒミツをぎゅっと1枚にまとめてご紹介させていただきます!

↑ベビーカーの「エアバギーのフレーム」と、チャイルドシートの「マキシコシのペブルプロアイサイズ」をドッキング。

新生児用ベビーシートは、他にも色々な使い方ができます。車用のチャイルドシートバウンサーベビーキャリーベビーチェアとマルチな活躍!出産退院時にタクシーにも装着できるので出産準備で用意しておくのがベターです。

↑ファミレスやレストランでこんな風に使えます。

長くなってしまったので、今日はここまで。
ベビーシートの他の使い道については、また次回の投稿でご案内させていただきます。

次まで待てない!というお客様や、このような状況でなかなか外出が難しいお客様には、スマホやパソコンの画面越しにご案内もできます。ご検討中でもお気軽にお問い合わせください。どちらも直営店へお電話にて受付中です。

みなさま、よい1日をお過ごしください。


●本日のキーワード
トラベルシステムペブルプロアイサイズベビーシート

このブログを書いた人