骨格が未熟な1歳に満たない赤ちゃんの身体を背中で支える為に、ベビーシートは後ろ向き。
大きな衝撃も背骨を中心とした広い背中で分散させる世界標準の考え方です。
未熟な赤ちゃんに特化した専用設計なので、自然な姿勢と適切なシートサイズでしっかりと身体を守ります。
マキシコシは、より安全性が高いとされる後ろ向きでの使用を15ヶ月まで推奨しています。

4WAY

車に付けたままにする一般的なカーシートとは異なった使い方が出来ます。
お車の中ではカーシートとして、移動の際にはキャリーとして、お部屋の中でロッキングチェアとして、また対応ベビーカーとドッキングしてそのままお出かけすることも可能です。
赤ちゃんを乗せたまま移動することが可能なので、眠った赤ちゃんをおこす事無く、スムーズに移動出来ます。
お出かけ先で赤ちゃんを寝かせる場所が無いような、ご親戚やご友人のお宅、また外食先などでも大活躍します。

先進性と利便性

お子様の乗せ降ろしのし易さを飛躍的に向上させる先進的な機構『ウィングハーネス』と『スプリングクロッチ』を搭載しています。
肩ベルトが立ち上がり、股バックルが前傾。
子供を乗せるときに邪魔になってしまう肩ベルトと股バックルを手で
どける必要が無く、スムーズに乗せ降しが出来ます。

股バックルが倒れれば、そのまま肩ベルトが伸ばせるのも大きな特徴。調整レバーの操作をせずにベルトが伸ばせるのもマキシコシだけの大きな特徴です。

別売りのベースメントを使えば、お車との着脱もワンタッチ。お子様の移動がよりスムーズになります。
また確認音と光で装着を知らせる、先進的な電子インジケーターも装備。ミスユースを防ぎます。

baby 乳児用